らもさんが、亡くなったのが2004年。本当に豪快な方でした。
今、破天荒という言葉を使おうとしてしらべたら、「前人のなしえなかったことを初めてすること」
とありました。

「天荒」は未開の荒蕪地(こうぶち)の意。唐の時代、官吏登用試験の合格者が1名も出なかった州は
人々から「天荒」といわれていたが、劉蛻(りゅうぜい)が初めて合格して
「天荒を破った」といわれたという、「唐言」「北夢瑣言」の故事から。ということだそうです。

大胆で凄い様子と勘違いしていました。ごめんなさい。

灘中8位で入った秀才らもさん、七転八倒されて、常人にはもちえない感性をもって
人生の意味に対峙され、そしてぽっくりしんだ。すさまじいかたです。

ビートルズはいいけど、ロックじゃない。ストーンズはへただけどロックだ。これはわかりす。

ボードレールはいいけどランボーはつまらない。
ボードレールは読んでみましたが、よくわかりません。
ですからランボーにもいけません。

そんな私はどあほなのですが、いいんだぜ!

そして今日ものんだくれるんだい!

↓の本は私のバイブルでもあります。


今夜、すベてのバ-で (講談社文庫)今夜、すベてのバ-で (講談社文庫)
(1994/03/04)
中島 らも

商品詳細を見る


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None